記事詳細

★震災復興支援サイクリング★6日目

01
ここ磯原町では知る人ぞ知る

パワースポット!

出発前に 皇祖皇太宮に

参拝したそうです。

11月6日 火曜日

本日は、 軽めの異動の

左京 選手

先程、届いたリポートです。

左京

「お疲れ様です(^-^)

朝、又 震度2ぐらいの地震があり

目が覚めました。

今日泊まりました 海岸線にある

ビジネスホテルは 3.11震災の時は

津波の被害があり 1F は使えず

今年になり使い始めたそうです!

フロントの人も

「 お客さんが戻って来てくれるのが

とても嬉しいんですよ(^-^) 」

と、 話しをしてくれました。

僕 自信も、これから東北では

「 ただ走るだけではなく 現地の宿や

食堂を出来るだけ利用をし お金を

落とす事 」

も、 震災復興支援だと 思っています。


02
そして福島県に入りました。

実は、 福島県いわき市から北上する

ルートは、福島原発の影響で

どのようにルートを取れば良いのか

わからなかったのですが、

我が選手会愛知支部 一丸支部長が、

いわき 平 競輪場内にある

選手会福島支部 金古支部長代行に

連絡をして頂き 表敬訪問をさせてもらい

お聞きする時間をいただきました。

場内に、金古支部長に笑顔で(^-^)

招かれ入ると、

な、なんと、、

昨日まで 平 競輪場に参加していた

03
愛知県の

疋田 敏 先輩!

吉田 敏洋 君、

渡辺 健 ちゃん、

岐阜県の 谷田 泰平 君、

中部の仲間達が 僕のことを

\(^_^)/拍手で

迎えて、くれました!

素敵な サプライズに、

疲れも

ふっ飛び\(^o^)/

本当に! 本当に!

感激して嬉しかったです!o(^o^)o

有難うございましたm(_ _)m

そして、 いわき市施工者 小泉 所長に

04
震災復興支援にと、記念品とクオカードを

お預かりしました。

この場を借りて、お礼を申し上げます。

「 本当に有難うございます! 」

又 宮城県も通ることから、

お仕事の帰りに来ていました

選手会 北日本地区 本部長、

05
宮城県 星 伸一 支部長も来ており

ご挨拶が出来ました。

その後で、 金古支部長に

福島県の現状など、いろいろとお話を

お伺いする事が出来ました。

ここ、平 競輪場は 災害時 4ヶ月間

支援物資の 保管場所に 使われ

長きにわたり 競輪開催を 中止した事。

新聞で毎日、

市町村単位で放射能数値が公表され

06
07
又食品は全てモリタリングされ流通してい

るので食は 「 安全 」だと言う事。

いわき市から 海岸線のルートである

福島県相馬市までは、

原発や津波の被害で

半径20キロ圏内は、 通れない事!

いわき市内だけでも 津波被害で

400人ほど亡くなられた事!

福島県の、唯一の漁港である

小名浜港、相馬港も 放射能の影響で

魚が売れなく閉鎖に近い事!

又 選手会福島支部は、会員119人中、

原発警戒区域に12人、

25名ほどが 県外に避難移籍している

そうです。

普段 練習コースである海岸線ですが、

幸い選手には 震災で亡くなられた方は

いなかったそうですが、普通に考えても

知り合いや友人、仲間には いたはずだ

と僕は思います。

返す言葉もなく正直、

ショックでした、、、

いろんな思いが きっと、あるはずなのに

淡々と話す金古支部長!

ここでは、原発の賛否云々は 書きません。

僕も、それなりエネルギーの恩恵を

受けて来た一人でしたから、、

ただ、、原発の事は知らな過ぎで

無知過ぎました、、

一度 原発に災害が起きれば、

のちに、風評被害が起き、

「 福島県の 美しい海や山の自然を失い、

産まれ故郷に 数十年と帰れないと

云われる事実があるだけ 」

と、ここには書いておきます。

又 一昔前ですが、ご縁があり

反骨のロックンローラー、

08
忌野清志郎さんと

ご一緒にサイクリングをした事が

ありました。

頭の中で♪♪サマー タイム ブルース♪♪

が響きます、、

絶対風化をさせたくない!

明日もしっかりペダルを踏み

北上して来ます(^-^)/

そして、安全な迂回ルートを

アドバイスしてくれた

金古支部長、福島県の選手の皆様

本当に有難うございましたm(__)m

本日も、

最後まで読んでもらい有難うございます!

左京 源皇

本日の 走行距離 44キロ

カテゴリー: 東日本震災復興支援サイクリング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP